投稿日:2023年9月16日

上下水道工事による水道設備の劣化を放っておくと怖い理由

こんにちは!
拠点を愛知県安城市に構え、西尾市や半田市といった地域において水道設備の修理や交換、点検などを行っております、株式会社Techno Walkerです。
井戸ポンプや加圧給水ポンプユニットなど、幅広い設備や現場に対応した業務を行っております。
建物の建設時、上下水道工事によって各種水道設備が設置されている場合がほとんどです。
そういった各種水道設備は経年による劣化が生じますが、それを放っておくのは良くないというのをご存じでしたでしょうか。
今回は、水道設備の劣化を放っておくと怖い理由をご紹介いたします。

突然水が使えなくなる

家庭のシンク 水回り
水道設備の劣化を放置しておくことで起こるトラブルとして挙げられるのが、突然水が使えなくなるトラブルです。
普段利用されている水道設備は、さまざまな設備を通ることで各設備に届けられています。
水を運搬する配管、それぞれの配管へ水を送るポンプ設備などが存在しており、全てが水道の利用に欠かせない存在です。
そしてそんな設備が劣化し故障してしまうと、水道の供給が滞る事態が想定されます。
水道設備の多くが、壁や天井の裏、地下など直接目視できない場所にあることがほとんどです。
そのため、修理や交換に時間がかかり、長時間水が使えないことも考えられます。
水道設備の工事を行うのは同じでも、水が使えない時間の長短はとても大きな影響があるものです。
実際に故障が起きる前に修理や点検を行うことは、非常に重要と言えます。

排水溝の詰まりが起きる

排水溝の詰まりが起きる点も、水道設備の劣化によるトラブルの代表例です。
水道設備は上水を届ける設備だけでなく、下水を処理する設備も含まれます。
そのため水道設備が劣化すると、下水処理が上手く働かなくなる可能性もあるのです。
排水溝が詰まると使用した水を適切に流せなくなるだけでなく、下水管内の汚れなどが逆流してしまうなど、さまざまな問題が発生します。
こちらも上水道のトラブルと同様に原因の特定に、一定の時間が必要です。
事前の点検やメンテナンスで、予防しておきたいトラブルと言えます。

上下水工事のことならご相談ください!

ガッツポーズをする作業員
弊社では、現在各種水道設備工事のご依頼を承っております。
戸建て住宅やアパートなど、建物の種類によって水道設備は異なるものです。
弊社はそれらに広く対応しており、多くのお客様のご要望にお応えすることが可能です。
水道工事を必要とされている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社Techno Walker
〒444-1215  愛知県安城市榎前町井杭山73
担当者直通:080-5158-5979  FAX:0566-68-7481
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

弊社業務に関するご相談・ご依頼等は080-5158-5979 までお願いいたします。


関連記事

豊田某所 送風機分解搬入

豊田某所 送風機分解搬入

今日は送風機の搬入があったので、搬入する際重すぎるので分解搬入しました。後日組立予定です。 …

ポンプ更新工事 豊田市某所

ポンプ更新工事 豊田市某所

豊田市某所でポンプ更新工事を行ないました。 ポンプ更新工事 豊田市某所 お気軽にご相談を ポンプ交換 …

深井戸水中ポンプ 配管 制御盤交換工事 豊橋市某所

深井戸水中ポンプ 配管 制御盤交換工事 …

深井戸水中ポンプ 配管 制御盤交換工事 豊橋市某所 ここまで豊橋市某所で行なった各種工事の様子をご紹 …

お問い合わせ  施工実績